PREVIOUS PAGE

Biotech & Life Sciences

自然の薬箱から
MicroSilver BG(TM) ― BioEpidermの革新的な化粧品用化合物

スキンケアが問題になるとき

敏感肌、あるいは一般的に使用されている保存剤に対して過敏症の人の数は年々増加傾向にあります。そうした人の肌は炎症を起こし、ダメージを受けてしまいます。そのように炎症を起こ した肌は、より過敏になるばかりでなく、生来の抗菌耐性も明らかに低下します。その結果、病原菌が増加し、治癒プロセスを妨げると同時にかゆみの原因ともなります。そのために肌をひっかくことで炎症がさらに悪化し、痛みも増してきます ― 衛生面やケアに気をつけている人にとって悪循環となっているのです。

肌の問題を抱える人を助ける究極の製品


MicroSilver BGTMの多孔質構造の電子顕微鏡写真

BioEpidermの革新的なMicroSilver BGTMを含有したケア製品は、そうしたケースにぴったりの特効薬といえるものです。

このユニークな製品、MicroSilver BGTMには、非常に細かい純粋な銀粒子が使用されています。化粧品に含有されたMicroSilver BGTMは、微量ながらも病原菌を退治し病原菌のさらなる成長を抑制するのに十分な銀イオンを一日中放出します。この銀粒子は完全な物理的プロセスで製造されているため、最高水準の純度が保証されています。それ以外の成分や化学薬品は使用されておらず、肌を刺激したりアレルギー反応をもたらしたりする可能性はありません。

何世紀にもわたる知識と新技術の結合

銀が持つ抗菌性は何世紀も前から知られていました。たとえば、ナポレオン軍の水筒でも兵士の飲み水を長持ちさせるために銀化合物が使用されていました。近年では、銀を含有した医薬品や医療装置も使用されるようになっています。たとえば、新生児の眼疾予防のための硝酸銀化合物を含有した目薬などがあります。銀による病菌減少効果は他のほとんどの物質を上回っています。銀は細菌ばかりでなくウィルスや真菌も殺すため、抗生物質活性も既存のほとんどの化合物を上回っています。

有名なFraunhofer Gesellschaftとの協力

MicroSilver BGTMの銀は、よりいっそうの防護と健康を目指した細菌や真菌や病菌との闘いにおいて比類のないイノベーションであり、これは国際的にも有名なFraunhofer Gesellschaft*との協力で行われました。

*(Fraunhofer-Gesellschaftは消費者のためになる直接的な利用法に関する応用志向の研究を実施しています。ドイツ全国に広がる40以上の拠点で約80の研究単位が活動しています。そのほとんどが自然科学や工学で何らかの資格を持っている約12,700人の従業員により、年間1,500億円を超える研究が行われています。)

きわめて複雑で難解な開発・製造手順が、15年間のノウハウに基づいて開発されました。その結果、この貴金属をスキンケアために有益に利用できるようになりました。使用されている銀は、銀イオン化合物ではなく、最も純粋な状態の金属です。完全に物理的な真空処理 ― 特別に開発された手順 ― で、スポンジのような銀化合物が製造されます。これが化粧品の原材料で安定的な自然の生物活性を生み出せるのです。極めて高い多孔性と大きな表面積を備えた多孔質構造にするため、銀は微粉化されています。そのため、わずかな量でも所望の抗菌作用を得ることができます。至適容量で微生物を攻撃し、皮膚細胞への悪影響はありません。微粒子MicroSilver BGTMは皮膚には浸透せず、その作用は皮膚表面に限られています。その価値ある特徴は医学的にも証明されています。

  • European Pharmacopoeiaに従った微生物安定性のテスト
  • ISO 10993に従った細胞毒性のテスト
  • モルモットを使用した標準的試験における皮膚適合性のテスト
  • 革新的な化合物で非常に優れたテスト結果

    皮膚用薬剤の処方に取り入れられたMicroSilver BGTMは、低濃度でも治療効果や予防効果をもたらし、非常に優れた融和性を発揮します。穏やかかつ安全に作用し、再生を必要としている皮膚のストレスを軽減します。もちろん、欠くことのできない重要な長時間蓄積作用も備えたMicroSilver BGTMの優れた抗菌作用は医学的に証明されており、すでに創傷包帯、骨セメント、歯科材料、医療移植片のコーティングなど多数の医療品で利用されています。コスメティックケア製品へのMicroSilver BGTMの適合性も、Dermatest社やFresenius社などの研究機関による一般に認められた手順で下記のようなテストが行われ、確認されています。

  • 敏感肌ケア用のクリーム、軟膏、ジェル、ローション
  • 敏感な頭皮やふけ症用のシャンプー
  • 細菌の原因となる臭気対策のスプレー型やローラー型のデオドラント剤
  • 口腔感染症や口臭を予防する練り歯磨き
  • パンティライナー、幼児用よだれかけ、おむつ、創傷包帯などのファインコーティング用スプレー
  • 傷口に付ける粉剤や滴剤
  • 唇の荒れや水疱を予防するリップクリーム
  • 肌を落ち着かせ炎症を予防するアフターシェーブ製品
  • 多数の用途

    次のような症状について、銀に関連したケアや治癒に関する報告が発表されています。ざ瘡、皮膚炎、フルンケル、真菌感染症、ヘルペス、膿痂疹、酒さ、いぼ、生殖器いぼ、湿疹、ひびやあかぎれ、神経皮膚炎、炎症を伴う皮膚病、虫さされや刺し傷、痔、かゆみ(皮膚または肛門)、足の真菌感染症、足の汗の臭い、日焼けなど(詳細はJosef Piesの論文「Immun mit kolloidalem Silber, VAK Verlags GmbH」を参照のこと)。

    MicroSilver BGTMは粒子がミクロンサイズであるため皮膚に浸透せず、あらゆる皮膚用薬剤や化粧品の用途に適しており、次のようなものに添加するこ とができます。

  • 傷の治癒をサポートし、傷んだ肌の痛みを和らげる
  • 肌の炎症の鎮静化に理想的
  • 肌の炎症や老化が見られた場合の肌の回復
  • 肌の弾力性の向上
  • 炎症を抑え、肌の赤みやかゆみを緩和
  • 肌本来の抵抗力を強化
  • 皮膚のフローラを維持
  • 細菌の源となる臭気を消す
  • 疱疹の予防
  • MicroSilver BGTMを使用したケア製品肌のための保護的な肌

    MicroSilver BGTMを使用すると、ユニークな特性を備え、医薬品のお世話になる前に予防的なケアを提供する優れた製品の配合が可能になります。

    「炎症を起こしやすい乾燥した敏感肌のための鎮静効果のある究極の化粧品」


    BioEpiderm ― 消費者に満足される高付加価値の化粧品のために取り組んでいます


    お問い合わせ

    BioEpiderm GmbH
    Neumeyerstrasse 48, D-90411, Nürnberg, Germany
    電話: +49 (0) 911/2526-350
    ファックス: +49 (0) 911/2526-351
    E-メール:info@bioepiderm.de
    URL: www.bioepiderm.de

    ユーロ・ジャパン・マーケティング・リミテッド(バイオエピデルム社日本代理)
    103-0013 東京都中央区
    日本橋人形町1-18-9 ATビル6F
    電話:03-3664-5062
    ファックス:03-3664-5063
    E-メール:bioepiderm@eujapan.co.jp
    代表取締役 クリストファー・ジャクソン

     

     


    PREVIOUS PAGE | TOP OF PAGE
    CONTACT | SITE MAP | CONDITIONS OF USE